名古屋ピアノ調律センタートップ > 中古ピアノについて

中古ピアノについて|名古屋ピアノ調律センター

新品同様の調整をしております。

自社工房のある名古屋ピアノ調律センターでは、中古ピアノといっても一味違います。
自社で作業致しますので最初から最後まで責任を持ってピアノを仕上げることができ、一度工房へ入ったピアノは分解、内部清掃、再調整をし、 外装についても必要な部分は再塗装、磨き上げをして、もう一度新たな楽器として生まれ変わります。

新品同様の内部調整を施しますので弾き心地も軽快。
新品以上の満足感を感じられることでしょう。一度ご来店いただき、その品質をお確かめ下さい。

中古と新品、どちらが良い?

● 新品のメリット

新品ピアノメリットとデメリット・自分がそのピアノのファーストオーナーである安心感。
・様々なタッチ、音色などの要求に応えることができる。
・今後しばらくの間は自分のピアノが成長していく過程を体感できる。
・メーカーから5年間の保証が付く

● 新品のデメリット 

・価格が中古に比べて高い
・ 最初のころは、中古に比べて環境の変化が起きやすい。

● 中古のメリット

・価格が安く購入できる。
・音色がある程度完成しているので、今後の変化が新品に比べ少ない。
・基本的に展示品なので、木目ピアノなど、特別なモデルをすぐに入手できる。

● 中古のデメリット

中古ピアノのメリット、デメリット・何十年も経っているものなので、その使用状況が把握しにくく不測の事態は新品より起きやすい、又本来の修復作業ではない可能性がある。
・デリケートな音色、タッチ感などの要求には新品に比べ応え難い。
・購入したお店によって対応がまちまちで、高額な商品の割に不安要因が大きい

中古か?新品か?この場ですべてを書き留めるにはあまりにも重すぎます。
百聞は一見に如かず。
一度現物を見て弾いて自分なりの感覚を確かめてみて下さい。