名古屋ピアノ調律センタートップ > エセックスピアノトップ

卓越した音色、美しい姿。

エセックスピアノはスタインウェイが培ったピアノづくりの伝統と現代テクノロジーを駆使した研究開発との融合から誕生しました。

固有の設計、大規模な生産システム、慎重に考慮した生産環境などにより、高い品質を保ちながら、以前では考えられなかった価格帯を実現。

また、エセックスピアノのもう一つの特徴は、その姿の美しさとデザイン・バラエティーの豊かさです。

英国、フランス、イタリアの伝統的あるいはカントリースタイルの各モデル、アカンサス葉飾りを施した猫脚が優美な“クイーン・アン”モデル、端正で存在感のある“エンパイア・ステューディオ”、1900年に初めてつくられたスタインウェイのグランドピアノと同じ伝統的デザインの“クラシック”モデル、などそれぞれのデザインから象徴的に命名された、いくつものモデルがあります。

また、ウォールナット、サペリ・マホガニー、チェリーなどいずれも厳選した木地のヴァリエーションがあり、仕上げも艶出し、艶消しあるいは半艶などバラエティー豊かです。

お一人お一人のライフスタイルやインテリアに合わせて、お好みの一台をお選びいただけるのが、エセックスピアノです。